店品洋鳥ゐ青
- ディーラーとしてSD少女の服飾品の制作販売をしております -
- 活動状況、参加予定のイベント、通販のお知らせetc -

花園のクリームケーキドレス製作(4) (07:15)

 

ごきげんよう、こんにちは。

花園のクリームケーキドレスの製作が完了しました。

受注へのお申込み分の発送を終え、皆様のお手元に届く頃かと思います。

お気に召しますように願いつつ製作を振り返りたいと思います。

上の画像は梱包の時に使用したリボンを使って遊んでみたものです。

包装用品は殆ど捨ててしまうと思うのですが、どうせなら捨てる前に楽しみがあるといいなと考えてドレスと同系色のリボンで飾りました。

かなり幅広のリボンで桜ミルクは薔薇色、菫バターは薄紫色のオーガンジーリボンです。

ウエストリボンとしてもいいかもしれませんし、髪に編み込んだり、短く切って好きな所に結んだり、端を縫って縮めればお花にもなります。

難しく考えずに自由に楽しんで下さいますと嬉しいです。

若干数ですが、即売分をウェブショップにて先着順で販売中です。

ドレスセットにはゆうパック送料が含まれています。

もしよろしければ御高覧、御利用下さい。

 

https://canacodemali.cart.fc2.com

 

 

後半のクリームケーキドレスの製作の大半が小花の縫い付けでした。

人間は同じ速度で規則正しく動き続ける事は出来ませんし、単純作業ですが塵も積もれば山となるで1着辺り4〜5時間(時にはもう少し)時間がかかりました。

つまみ方により仕上がりの印象が変わりますので、試作の桜ミルクも解いてやり直したいのですが気力がありません(笑)

販売分は全て上の画像のような感じに仕上がりました。

これはウエストにギャザーを寄せたところです。

 

 

ウエストにゴムを通してスカート製作が完了しました。

皺の寄り方がどちらも同じでしょう?

商品頁の説明文でも書いたと思いますが、桜ミルクは花が溶け込むような雰囲気ですね。

個人的にクリームとしては菫バターが美味しそうだと思いながら作っていました。

まさにクリーム色なので美味しそうなんですよね。

 

 

オーバースカートにホックを付けているところです。

突き合わせになっていて、ホックに引っ掛けて留める仕様です。

ウエストベルトが凄く細く見えますが、伸縮性があって最小約16cm最大約25cmまで伸びます。

スカートとオーバースカートはどちらもフリーサイズですね。

最近はGr少女やDDを手元に置かれておられるオーナーさんも多いと思いますので可能なデザインの時に限りますが、出来るだけサイズ調節が出来るように心がけています。

 

 

ラストスパートの最後はブレスレット製作です。

可愛いし付けやすいのでいろんなビーズを使って作ってみたいです。

これも伸縮性があります。

あまり強く引っ張るとバチーン!と切れてしまうかもしれませんので優しく引っ張って付けて下さい。

 

 

ずらり。

菫のブレスレットが青っぽく写ってしまいましたが、もう少し赤みがかった紫色です。

半透明の擦り硝子のような感じですがアクリルでとても軽いです。

 

簡単ですが製作の様子を振り返りました。

納期が遅れて予定よりもお待たせしてしまって申し訳御座いませんでした。

もっと効率の良い方法があるかもしれませんが、時間を掛けただけのデザインと仕上がりになったと思います。

製作の間にどうしてこういうデザインばかり思いついて作るのだろうと考える事が度々ありますが、これも自分に出来る事のひとつですし、何より自分が良いと思うデザインなのでこれからもこんな感じで製作していくのだろうと思います。

それを喜んで下さって、応援して下さる皆様に感謝申し上げます。

 

クリームケーキドレスは、名前の通りにクリームで装飾したケーキをイメージして、今回は布だけを使うクリームと糸のフルーツソース、花の砂糖漬けのような小花の飾りのデザインでした。

うちの子に着せて眺めていると、きっと同じような雰囲気で別のデザインのお菓子のようなドレスで並んでいたら可愛いだろうなと思ったので、いつか違うデザインのクリームケーキドレスをまた作りたいなと考えています。

いつものごとくいつになるかは未定ですが。。

あとはいつも通りにこのドレスにも合う小物類を作っていこうと思います。

このセットはこれで完成これで終わりというわけではなくて、これから先に作っていくアイテムと組み合わせて楽しめるようにしていきます。

 

次は少し小物を作ってから服製作をしようと思います。

その様子も本当に気紛れですが、気が向いたらブログに書きますね。

ウェブショップは常に開いておりますのでいつでも御利用下さい。

それでは今回はこの辺で。

ごきげんよう、またお会いしましょう◎

| 2019.09.14 Saturday | 制作中の作品 | comments(0) | カナ コデマリ |
スポンサーサイト (07:15)
| 2020.03.23 Monday | - | - | スポンサードリンク |
Comment








Trackback
TrackBack URL: トラックバック機能は終了しました。
<< NEW | TOP | OLD>>